Shiseido Interactive Beauty

Scroll Down

会社設立・事業開始に伴うご挨拶

新型コロナウイルスの世界的感染拡大から1年以上経過し、現在日本でもワクチン接種が進みはじめ、希望の光も見えてきておりますが、まだ収束には至っておりません。
コロナ禍を契機に人々の生活や行動様式も大きく変化し、消費者ニーズの多様化が加速し、資生堂グループ全体の喫緊の課題である「デジタル事業モデルへの転換・構築」、「事業スピードの加速」、「デジタル・ITの能力強化」がさらに求められています。

この課題に向け、今回、アクセンチュア社と戦略パートナーシップを締結しました。アクセンチュア社との新合弁会社である資生堂インタラクティブビューティーの設立は戦略パートナーシップの重要なアクションの一つであり、これにより課題対応含めた資生堂のデジタル・IT変革を加速させていきます。

「すべての人生を健やかでリッチに。デジタルとテクノロジーを駆使して、一人ひとりの明日のビューティー体験を創造する。」というミッションのもと、まずは約250名の社員で資生堂インタラクティブビューティーの事業をスタートします。戦略パートナーとして出資いただくアクセンチュア社とともに、アクセンチュア社の専門人材育成のノウハウも活用しながら、デジタル・ITの両輪で資生堂グループの戦略や事業に貢献していきたいと思います。
そして、取引先、株主、社員をはじめ周囲の様々なステークホルダーの期待と信頼に応えてまいります。
資生堂グループとともに、変わらぬご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

2021年7月
代表取締役社長
高野 篤典

資生堂インタラクティブビューティーの社長高野篤典