Shiseido Interactive Beauty

Scroll Down

ご挨拶

2020年初頭から始まった新型コロナウイルスの世界的感染拡大はいまだ収束には至っておらず、長期にわたるコロナ禍での日常により、人々の生活や行動様式は大きく変化し、消費者ニーズの多様化が加速しています。

この環境変化により資生堂においては、グループ全体の喫緊の課題である「デジタル事業モデルへの転換・構築」、「事業スピードの加速」、「デジタル・ITの能力強化」がより一層求められています。

この課題対応に向け、アクセンチュア社との戦略パートナーシップのもとに設立した資生堂インタラクティブビューティーは、社名の「インタラクティブ」に込めた「繋がる・繋げる・双方向」という思いのもと、資生堂グループとお客様やお取引様、お客様同士、デジタルとIT、事業と事業といった社内外のステークホルダーを、デジタルやITの変革を通じてより強固でシナジーが発揮でき、お客さまにおいては一人ひとりに最適な新しいビューティ体験の享受含めたより良いエンゲージメントに寄与していきます。

加えて、「すべての人生を健やかでリッチに。デジタルとテクノロジーを駆使して、一人ひとりの明日のビューティー体験を創造する。」というミッションのもと、戦略パートナーとして出資いただくアクセンチュア社とともに、アクセンチュア社の専門人材育成のノウハウも活用しながら、ビューティー事業に精通したデジタル・ITのプロフェッショナル内製人材を拡大し、資生堂グループの戦略や事業に貢献して参ります。

他の資生堂グループ企業とともに、変わらぬご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

2021年12月
代表取締役社長
高野 篤典

資生堂インタラクティブビューティーの社長高野篤典

お知らせ